COMPOSE

【楽曲】ザ・タイムトラベラーズ「階段」について【紹介】

こんばんは、ひゐ(@guitarhikky)です。

前回はザ・タイムトラベラーズの「ロンリーナイト」という楽曲についての紹介をしました。

【楽曲】ザ・タイムトラベラーズ「ロンリーナイト」について【紹介】

こんばんは、ひゐ(@guitarhikky)です。 前回はザ・タイムトラベラーズの「ミッドナイトハイ ...

引き続き、今回もザ・タイムトラベラーズの楽曲を紹介していきます。

階段。

今回、紹介するのは「階段」という楽曲です。

Anon Re:chord名義ではなく、ザ・タイムトラベラーズ名義になります。

是非聴いてみてください。

 

SoundCloudでの視聴はこちら。

 

いかがでしたか?

80~90年代初頭の心霊番組の雰囲気を感じて頂けたら嬉しいです。

 

ラジオ、ひゐのひいいいいいゐでも聴けます。

僕はYouTubeで、誰も得をしないラジオのようなものをやっています。

何度か怪談回をやってまして、どうせならそれっぽい曲を使いたくて作りました。

怪談回はこちらになります↓↓バラエティだと思って見てください。曲はEDで使ってます。

 

noteで無料DLできるようになりました!

ひゐnoteにて、楽曲の無料DLが出来ます。

お使いの端末にDLすれば、いつでもどこでもザ・タイムトラベラーズが聴けます!

楽曲のイメージ。

80~90年代初頭辺りまでは心霊系の番組が多くやってましたよね。

車の運転中に聴く事を想定した、怪談のカセットテープなども販売されていました。

現代のようなゴージャスな音ではないのですが、ドロドロしていて不気味な音楽が多かったです。

その頃の雰囲気を意識して作りました。

深く暗い闇の底へ…階段を一歩一歩下りていくような…そんなイメージです。

怪談階段をかけているわけです…。

シャレです。

 

楽曲で使った音源。

DTM的なお話もしておきましょう。

この曲で使った音源は、

  • KORG M1(VSTi)

のみです。

DAWはStudio One3を使用しています。

 

基本はプリセットをそのまま使いつつ、音色によって少しだけエディットしました。

ほぼ全てにおいて、MIDIキーボードでリアルタイムレコーディングをしました。

もちろん、後から細かい修正などは行っています…。

おわりに。

ザ・タイムトラベラーズの四作目に位置づけされる曲ですが、用途が怪談という事もあり、少し特殊ですね。

今後も色々作っていきたいですね。

 

ひゐでした。さようなら。

-COMPOSE
-, , , ,