COMPOSE

【楽曲】ザ・タイムトラベラーズ「ロンリーナイト」について【紹介】

こんばんは、ひゐ(@guitarhikky)です。

前回はザ・タイムトラベラーズの「ミッドナイトハイウェイ」という楽曲についての紹介をしました。

【楽曲】ザ・タイムトラベラーズ「ミッドナイトハイウェイ」について【紹介】

こんばんは、ひゐ(@guitarhikky)です。 前回はザ・タイムトラベラーズの「グッドモーニング ...

引き続き、今回もザ・タイムトラベラーズの楽曲を紹介していきます。

ロンリーナイト。

今回、紹介するのは「ロンリーナイト」という楽曲です。

Anon Re:chord名義ではなく、ザ・タイムトラベラーズ名義になります。

ザ・タイムトラベラーズ初の歌モノになります。

是非聴いてみてください。

 

SoundCloudでの視聴はこちら。

いかがでしたか?

ロンリーなナイトを感じて頂けたら嬉しいです。

 

noteで無料DLできるようになりました!

ひゐnoteにて、楽曲の無料DLが出来ます。

お使いの端末にDLすれば、いつでもどこでもザ・タイムトラベラーズが聴けます!

 

楽曲のイメージ。

前作の「ミッドナイトハイウェイ」の世界観を踏襲する形になっています。

80年代の都会で暮らすキザな男の孤独な夜の歌ですね。

都会で暮らしてますが、出身は田舎というのが裏テーマです。

都会かぶれです。

 

楽曲で使った音源。

DTM的なお話もしておきましょう。

この曲で使った音源は、

  • Native Instruments FM8
  • Native Instruments BATTERY4

のみです。

DAWはStudio One3を使用しています。

前作のミッドナイトハイウェイと同じですね。

詳細についてはミッドナイトハイウェイの記事で書いているので、そちらをご参照ください。

【楽曲】ザ・タイムトラベラーズ「ミッドナイトハイウェイ」について【紹介】

こんばんは、ひゐ(@guitarhikky)です。 前回はザ・タイムトラベラーズの「グッドモーニング ...

BATTERY4にはLinnDrum LM-2とTR-808のサンプルを読み込んで鳴らしています。

ほぼ全てにおいて、MIDIキーボードでリアルタイムレコーディングをしました。

もちろん、後から細かい修正などは行っています…。

ギターも少し弾きました。

今回はサビでエレキギターを弾いてますよ。

80年代っぽい音色と奏法を意識してみました。

使用ギターについて。

使用ギターはLine6JamesTyler Variax JTV-69Sです。

これはモデリングギターと呼ばれていて、一本で様々な種類のギターの音が出せます。(シタールもある!)

今回はモデリングを使用せず、普通のエレキギターとして弾きました。

3シングルPUのストラトライクな音色ですね。

ギターの録音について。

ギターからそのままオーディオIF(RME BabyFacePro)に挿してPCに送っています。

外部アンプやエフェクターは使用していません。全てソフト完結です!

アンプシミュレーターはIK MultimediaAmplitube4を使用しました。

使用したアンプの種類は定番のROLAND JC-120ですね!これが最高に気持ち良いですよ!

クリーンなカッティングには最適のアンプです。まさにあの音!

歌もうたいました。

Anon Re:chordよりも先にザ・タイムトラベラーズで歌っちゃいました。

もちろん、歌詞も書きました。あまり書かないタイプの歌詞なので、悩みました。

歌の録音について。

ギターと同じようにマイクからオーディオIFに挿してPCに送ってます。

外部プリアンプなどは使用していません。欲しいですけどね。

 

マイクはaudio-technicaAT4040を使用しています。

高級なマイクではありませんが、使いやすくて良いマイクだと思いますね。

 

リフレクションフィルターにはKAOTICA EYEBALLを使用しています。

記事もあります↓↓

【DTM】リフレクションフィルターはKAOTICA EYEBALLがオススメ【歌、ナレーション】

こんばんは、ひゐです。 自宅での歌やナレーション録りに欠かせないのがリフレクションフィルターですが、 ...

 

ポップガードはSTEDMAN PROSCREEN101を使用しています。

こちらも記事があります↓↓

【金属製】ポップガードはSTEDMAN PROSCREEN101【歌、ナレーション】

こんばんは、ひゐです。 前回の記事ではリフレクションフィルターについて書きました。 そして、歌やナレ ...

これらの機材でがんばって歌いました。

 

おわりに。

ザ・タイムトラベラーズの三作目は歌モノという事で、様々な苦労がありましたが、

Anon Re:chordでの本格的なレコーディングの前に色々試せて良かったです。

今後もロンリーナイトを愛して頂けると嬉しいです!

 

ひゐでした。さようなら。

-COMPOSE
-, , , , ,